第637例会 10月第一例会 感性を育む事業

青少年チャレンジ委員会では、子どもたちの感性を育むことを目的とし、10月17日(土)に公益社団法人西入間青年会議所2020年度10月第一例会“感性を育む事業”を開催いたしました。

子どもたちはヘアドライヤーの「分解」という手法を通じて、想像力や発想力を育みました。

保護者の方々におかれましては元文部科学大臣、自由民主党選挙対策委員長 衆議院議員 下村博文先生のビデオによるパネルディスカッションを見ていただき、子どもの感性を育む大切さを学びました。

子どもと大人が一体となって感性を育むことの大切さを学び、すぐ実践できるような学び多き例会となりました。

新型コロナウイルス感染症蔓延に伴い、対外の方を巻き込んだ最初で最後の例会、そして青少年チャレンジ委員会としては最初で最後の担当例会となりましたが、本例会を通じ、豊かな感性を持ち、次の西入間地域の若き力となれる人財を育てることで、明るい豊かな社会を創造できるように今後も邁進していきます。

Follow me!