謹賀新年

平素は公益社団法人西入間青年会議所に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
そして、新型コロナウイルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に、お亡くなりになられた方々にお悔やみと哀悼の意を表します。

10年周期で国難が発生し、地域によっては今まで想定されなかった自然災害も多発する時代だからこそ、今まさに青年の力が必要とされています。

2021年、公益社団法人西入間青年会議所では「新たな価値を創造し進化し続ける西入間へ!」をスローガンとして一年の運動を展開してまいります。
不確実な時代だからこそ、誰もが自らの可能性を信じ、挑戦することで人の笑顔に貢献し、一人ひとりが何かあってもまた立ち直れるしなやかで強い西入間を創造して参ります。

また、本年は創立40周年にあたり、創始の決意を胸に新たな一歩を踏み出します。
「明るい豊かな社会」の実現を目指し、西入間青年会議所の2020年代の運動指針を確立し、地域に根差した運動を展開して参ります。

戦後焼け野原の日本で先人達は「新日本の再建は我々青年の仕事である。」と立ち上がった青年会議所だからこそ、出来る、出来ないの枠組で物事を考えるのではなく、どうやったら出来るかを真摯に向き合って参ります。

結びに、まずは私達青年会議所メンバーが誰よりも積極的な変化を自分自身に起し、地域貢献と自己研鑽に励んでまいりますので、本年もご指導ご鞭撻をお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

公益社団法人西入間青年会議所
第40代理事長 吉野 裕太

次の記事

賀詞交歓会中止のお知らせ